立命館大学「教員対象説明会」へ出かけてきました

 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 12日(月)、立命館大学の「教員対象説明会」へ平木先生と共に出かけてきました。
 
f0303364_16194878.jpg

 この記事では、説明会の内容で気になった点を3点に絞ってお伝えできればと思います。

 ① 食マネジメント学部の新規開設

 2018年度4月、立命館大学のびわこくさつキャンパスに新しい学部が開設されます。学部名は「食マネジメント学部」。名前を聞いて管理栄養士の育成を行う家政系の学部かと思ったのですが、実際は、経済学・経営学を基盤とする学部のようです。

 ② 総合心理学部の志願者が大幅減

 総合心理学部は、2016年4月に大阪いばらきキャンパスに開設された新しい学部。昨年度2回目の入試を迎えましたが、志願者数は69.8%と大幅減。新しくできた学部学科は、多くの場合2年目に志願者を減らしますが、これはずいぶんと大きな下落幅です。

 ③ 一般入試志願者数は4年連続増加

 2017年度一般入試での志願者数は96,126人。昨年度より約1%増加しました。志願者数の増加は4年連続。独自試験方式でもセンター試験方式でも志願者数が増えたそうです。なお、合格者数は文科省による定員厳格化のため、昨年度より大きく減っています。

 学部の増設やキャンパスの新設など、大きな動きが続いている立命館大学。興味のある人はぜひキャンパスへ足を運んでみてください。(当塾内にもオープンキャンパスのポスター、掲示しています。)

 Yoshino

[PR]
by kyosyo-hyogo | 2017-06-29 10:00 | 大学受験情報