<   2015年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 テスト期間、真っ最中。当塾では、一人一人に合わせたテスト対策指導が進んでいます。

f0303364_18022971.jpg
       ▲ 宝塚北高校3年生向け中間考査対策プリント(漢文)

 さて、今週も通常よりも早い時間から教室を開校し、自習で利用できるようにしています。

 【 5月18日(月)~24日(日)の開校時間 】

  18日(月)  13:00 ~ 22:00
  19日(火)  13:00 ~ 22:00
  20日(水)  13:00 ~ 22:00
  21日(木)  13:00 ~ 22:00
  22日(金)  13:00 ~ 22:00
  23日(土)  13:00 ~ 22:00
  24日(日)  兵庫模試(中3生対象)

 自習席に来れば、すぐに講師に質問することもできます。自習席、ぜひ積極的に活用してくださいね。

 Yoshino

[PR]
by kyosyo-hyogo | 2015-05-18 10:00 | 教匠の日常
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 14日(土)、仁川学院中学・高等学校の「塾対象入試報告会」へ出かけてきました。報告会では、校長先生を始めとした先生方から、昨年度入試結果や大学進学実績についてのお話がありました。

f0303364_14562825.jpg

 ここでは、私が気になった4点をお伝えしようと思います。

 ① 特進コース群の生徒数が増加

 仁川学院高校は、進学コース、特進Ⅰコース、特進Sコース、中高一貫の特進Ⅱコースの4コース構成ですが、その中でも特進Ⅰコースと特進Sコースの受験者数、入学者数が増大したとのこと。2年前と比べると、これらのコースへの入学者数は倍増したそうです。

 ② 関関同立への合格者数が大きく伸長

 平成27年度入試では、国公立大学に21名、関関同立に109名が合格。関関同立への合格者数は、平成24年度が77名、平成25年度が50名、平成26年度が96名であり、ここ数年で大きく実績が伸びているといえます。また、関大・関学への合格者数は過去最高の数字だったとのことです。

 ③ 学内予備校に力点

 予備校講師の授業を学校で受けられる学内予備校。学校としてかなり力を入れているようで、今回の説明会でも詳しい説明がありました。教材費のみで質の高い授業を受けられるのは、難関大学を目指す生徒にとってはありがたい仕組みなのではないでしょうか。

 ④ 清潔で規律正しい雰囲気

 学院内の建物は美しく、どこも清掃が行き届いていました。そして、校舎や図書館の掲示物からは、規律を重んずる雰囲気が伝わってきました。また説明会中に映し出された写真からは、校長先生や担任の先生と生徒たちとの間の信頼関係が垣間見えました。

 仁川学院に関心のある人は、オープンハイスクール、入試説明会に出かけてみてはどうでしょうか?

 【 関連記事 】

 昨年度は、宝塚北高校、神戸龍谷高校、雲雀丘学園高校、大阪薫英女学院高校の説明会へ出かけました。今年度もできる限り多くの説明会へ足を運ぶ予定です。

 ■ 神戸龍谷高校入試説明会へ出かけてきました 2014-09-27
 ■ 雲雀丘学園説明会へ出かけてきました 2014-05-17

 Yoshino

[PR]
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 今日から、宝塚北高校、宝塚高校、宝塚第一中学校、光ガ丘中学校などでは、中間テスト。他の学校でも、今週から来週のうちに中間テストが始まります。

 当塾では、テストを前にして自習席が満席となる事態も。そこで、本日自習席の増席を行いました。

f0303364_22034753.jpg

 自習席は様子を見て、今後も増席していく予定です。自習席が足らない!という事態が生じないよう努めますので、塾生のみなさんは安心して今後も自習に取り組んでくださいね。

 Yoshino

[PR]
by kyosyo-hyogo | 2015-05-14 10:00 | 教匠の日常
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 今日は当塾の雰囲気をお伝えできればと思います。写真は授業ブースの様子。どの生徒も、新学年で初めてのテストに向けて、真剣に授業に取り組んでくれています。

f0303364_20425821.jpg

 当塾の良いところは、まじめな生徒が多く在籍していること。毎日のように自習室を利用する生徒も少なくありません。また勉強とは直接関係ありませんが、多くの生徒が礼儀正しくしっかり挨拶ができます。

 まじめに頑張るのが当たり前、そんな雰囲気が教室全体に漂っています。しかし、ただ単に厳格な空気が流れているわけではありません。授業時間には、多くの弾んだ声、笑い声も聞こえてきます。

 まじめさとあたたかさ、この二つがいい具合に溶け合って、学習を進めるための素晴らしい空間が作り上げられている、そのように自負しています。

 もしこの空間に興味をもたれたら、ぜひ一度、教室にお越しください。あなたのご来塾、心よりお待ちしております。

 Yoshino

[PR]
by kyosyo-hyogo | 2015-05-13 10:00 | 教匠の日常
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 新学年になって初めての定期考査が近づいてきました。教匠では、各校テスト期間中、通常よりも早い時間から教室を開校し、自習で利用できるようにしています。

 【 5月11日(月)~17日(日)の開校時間 】

  11日(月)  15:00 ~ 22:00
  12日(火)  15:00 ~ 22:00
  13日(水)  15:00 ~ 22:00
  14日(木)  13:00 ~ 22:00
  15日(金)  13:00 ~ 22:00
  16日(土)  13:00 ~ 22:00
  17日(日)  休校日

 また、テスト対策の無料補習「テスト対策ゼミ」の申し込みも現在受付中です。まだ申し込みを行っていない塾生は、早めに申込用紙を提出するようにしてください。

 今回の「テスト対策ゼミ」は、塾生でなくても受講することができます。中間考査が不安という人、気軽にお申込みください。テスト範囲を基礎から分かりやすく解説します。

 ■ テスト対策ゼミのご案内|教匠WEBサイト

 Yoshino

[PR]
by kyosyo-hyogo | 2015-05-09 10:00 | 教匠の日常
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 みなさまは、この大型連休をどのようにお過ごしでしょうか?私は2日(土)に、出身大学でもある大阪大学の大学祭・オープンキャンパスへ出かけてきました。
 
f0303364_19555417.jpg

 今日は、その際に撮影した写真も用いながら、大阪大学のキャンパス情報をお伝えできればと思います。

 大阪大学には、以下3つのキャンパスがあります。

 ■ 豊中キャンパス … 文学部、法学部、経済学部、基礎工学部、理学部
 ■ 吹田キャンパス … 人間科学部、工学部、医学部、歯学部、薬学部
 ■ 箕面キャンパス … 外国語学部

 どの学部の学生も、まずは豊中キャンパスで共通教育科目を履修。2回生以降、それぞれの学部のあるキャンパスで専門的な研究を始めます。3つのキャンパスは連絡バスで結ばれており、簡単に行き来できます。

 今回私が訪れたのは、豊中キャンパス。3つのキャンパスの中で、最もにぎやかなキャンパスです。阪急の石橋駅から阪大坂と呼ばれる長い坂を上っていくと、キャンパスの建物が目に入ってきます。
 
f0303364_18445349.jpg
        ▲ 阪大坂を上り切ると、まず目に入るのは「大阪大学会館」

 豊中キャンパス内には、新旧様々な建物が建っています。新しい建物が綺麗なのはもちろん、古い建物も数年前の改装工事でずいぶんと綺麗になりました。またお手洗いも全体的に綺麗です。

f0303364_18484345.jpg
        ▲ 改装工事で丈夫で綺麗になった「文学部棟」

 大阪大学は、国公立大学で学生数最多のマンモス大学。各キャンパスには、大規模な学生食堂が数か所点在しています。図書館下食堂の「天津麻婆丼」は名物メニュー。男子学生に圧倒的な人気を誇っています。
 
f0303364_18554574.jpg
        ▲ カレーライスが目玉商品の学生食堂「らふぉれ」

 総合図書館には、今話題のアクティブラーニングを行うための空間「ラーニング・コモンズ」が近年新設されました。グループ学習やディスカッションなどに自由に使えるこの空間、学生に好評のようです。
 
f0303364_19271905.jpg
        ▲ 大阪大学内で最大の図書館「総合図書館」

 また、豊中キャンパス内には、研究施設のみならず、コンビニ、郵便局、ATMなどが立地。日常の細かな用事を、キャンパスから出ることなく済ませることができます。

 簡単な紹介でしたが、少しは大阪大学の雰囲気が伝わったでしょうか?大阪大学を志望する人は、ぜひ一度自分の足を大学に運び、自分の目でキャンパスを眺めてみてください。

 Yoshino

[PR]