タグ:宝塚西高校 ( 6 ) タグの人気記事

 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 兵庫県教育委員会より「平成28年度兵庫県公立高等学校推薦入学等志願状況」が発表されました。

 ここでは、宝塚市内各校の志願状況を紹介させていただきます。


 【推薦】 宝塚北高校 グローバルサイエンス科  県内第4位の高倍率

  ■ 志願者数   102人
  ■ 定員     40人
  ■ 倍率     2.55倍
  ■ 昨年度倍率  1.65倍

 【推薦】 宝塚北高校 演劇科  昨年度より倍率低下

  ■ 志願者数   57人
  ■ 定員     40人
  ■ 倍率     1.43倍
  ■ 昨年度倍率  1.78倍

 【推薦】 宝塚西高校 国際文化系コース  倍率が1倍を下回る

  ■ 志願者数   37人
  ■ 定員     40人
  ■ 倍率     0.93倍
  ■ 昨年度倍率  1.50倍

 【特色】 宝塚高校 普通科  昨年度より倍率低下

  ■ 志願者数   44人
  ■ 定員     28人
  ■ 倍率     1.57倍
  ■ 昨年度倍率  1.86倍

 【特色】 宝塚東高校 普通科  昨年度と同倍率

  ■ 志願者数   51人
  ■ 定員     32人
  ■ 倍率     1.59倍
  ■ 昨年度倍率  1.59倍

 ※ 正確なデータは必ず兵庫県教育委員会のWEBサイト等でご確認ください。


 宝塚北高校のグローバルサイエンス科は、農業高校動物科学科(2.75倍)、兵庫高校創造科学科(2.70倍)、神戸高校総合理学科(2.58倍)に次いで、県内で4番目に高い倍率となりました。

 推薦入試は、2月14日(日)に行われ、19日(金)に合否が発表される予定です。

 Yoshino

[PR]
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 各校、1学期の中間考査が終わり、その結果が返ってきています。今日は、高校生の塾生たちの素晴らしい結果をご紹介したいと思います。

    宝塚北・高3  数学  100
    宝塚西・高3  数学  96
    甲南高・高2  古典  100 点  
    県宝塚・高1  英語  96

 北高・西高・甲南高の生徒は、前の教室の時から当塾に通塾してくれている古株の生徒たちです。3人とも元々高い能力を持っていましたが、継続的な頑張りでより一層力を伸ばしてきています。

 県宝の生徒は、この春に入塾してくれた新しい生徒ですが、高い意欲をもって初めての定期考査に臨んでくれました。これからの3年間どう力を伸ばしてくれるか本当に楽しみにしています。

 今回ここに掲載したのは、素晴らしい結果のごく一部です。多くの生徒が中間考査に向けて本当によく頑張ってくれていました。次回は中学生の素晴らしい結果をご紹介したいと思います。
 
 Yoshino

[PR]
by kyosyo-hyogo | 2015-06-03 10:00 | 教匠の日常
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 当塾では、この4月より、中3トータルサポートを開始しました。中3トータルサポートは、公立高校を目指す中学3年生を対象とした、通常授業外でのサポート。教材費のみで受講できる制度です。

f0303364_14291036.jpg

 英語では、英単語の暗記に取り組んでもらっています。生徒は、決められた範囲の英単語の書き取り練習をしてきた上で、英単語テストを受験。これを毎週継続的に行うことで、大幅な単語力強化を目指しています。

 国語では、漢字の暗記に取り組んでもらっています。生徒は、決められた範囲の漢字の書き取り練習をしてきた上で、漢字テストを受験。これを毎週継続的に行うことで、周りに誇れる漢字力をつけてもらいます。

 数学では、基本的な計算演習に取り組んでもらっています。継続的な演習で、計算のスピード、正確さを向上させることが狙い。計算を得意にすれば、高校進学後も数学の学習を順調に進めていくことができます。

 どの生徒も実にまじめに取り組んでくれており、先週の小テストでの平均点は国語が93点、英語が89点。(数学は課題提出のみのためテストなし)満点を取る生徒も少なくありませんでした。

 6月からは、社会理科のサポートも開始します。社会・理科に関しては、月4回の集団授業で、中学3年間の内容を復習。毎回小テストを実施し、徹底的な得点力強化を図ります。

 一般的な学習塾で学習できるのは、受講科目のみ。受講科目が伸びたとしても、他の科目が伸び悩みます。しかし当塾では、この中3トータルサポートを受講することで、5教科全ての学習を進めることができます。

 とことん分かる授業と中3トータルサポートで、あなたも宝塚北高校・宝塚西高校を目指しませんか?

 ■ 中3トータルサポートのご案内|教匠WEBサイト

 Yoshino

[PR]
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 昨日は、兵庫県公立高校一般入試の合格発表日。教匠では、宝塚北高校、宝塚西高校において「大学入試がゼロから分かる本」を新高1生のみなさんにお配りしました。 

 教匠作成のこの冊子、大学のことが、大学入試のことが、簡潔に分かるように構成しています。大学のことが気になった時、高校でどうやって勉強していけばよいか悩んだとき、この冊子を開いてみてください。

 新高1生のみなさんの中には「もう大学入試?」と思う人もいるかもしれませんが「もう大学入試」です。

 高校入試で戦う相手は、市内の中学生でしたが、大学入試で戦う相手は、日本全国の高校生。その中には、中高一貫校で中学段階から高校内容を学習している人も、1年間勉強に打ち込んできた浪人生もいます。

 あなたは「まだ高1だから」と思いますか?「もう高1だから」と思いますか?「もう高1だから」という高い意識を持って、次のステップに歩み出そうとする人を教匠は全力で応援します。

 高校のテストで上位を狙いたい、難関大学に向けて頑張りたい、そんな新高1生をお待ちしています。

 Yoshino

[PR]
by kyosyo-hyogo | 2014-03-20 10:00 | その他
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 高校1年生、2年生は、学年末テストの結果が返ってくる時期になりました。今回は、冬期講習の際に入塾し、この学年末テストで大きく成績を伸ばした生徒を紹介したいと思います。

 今回紹介する生徒は、宝塚西高校に通う高校1年生。2学期期末テストでの「英語表現」(英文法)の点数は54点でした。しかし、冬期講習、1月、2月と英語の勉強を頑張り、今回の学年末テストでは85点を獲得。前回から、なんと31点アップです。学年全体での順位も236人中13位にまで上昇しました。

 その生徒は、テスト前は毎日のように自習に通い、勉強を頑張っていました。今回の結果はすばらしいものですが、私は彼の成績はまだまだ上がっていくと確信しています。

 学校での成績を上げたいという中高生、志望大学に合格したいという高校生、教匠はこれからも全力で応援していきます。

 Yoshino

[PR]
by kyosyo-hyogo | 2014-03-10 10:00 | 教匠の日常
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 今日は、飛躍的な成長を遂げた生徒の話です。

 その生徒が入塾したのは、5月。英語が苦手で、入塾当初の定期テストの点数は29点でした。しかし、その生徒が、つい最近行われた2学期の期末テストで82点という高得点を獲得しました。それも付け焼刃の学習では点数の出にくいリーディングのテストでです。

 なぜ、そのような飛躍的な成長が可能になったのか。それは、その生徒の類まれな努力と、基礎からの学習とがあったからです。

 まず、その生徒は、毎日のように(いや、毎日)自習に通い、分からない点は積極的に質問に来てくれていました。そして、高3生がついすぐに手をだしたがる「英文読解」の学習に手を出す前に、英語の基礎となる「英単語」と「英文法」の学習をしっかりと進めてくれました。

 この正しい方向の努力が、今回の結果につながったのです。

 教匠では、「英文読解」が苦手という生徒にも、まずは「英文法」の指導を行っています。それは、「英文読解」は「英文法」と別物なのではなく、「英文読解」は「英文法」の延長線上にあるという考えからです。

 一見回り道に思えるかもしれませんが、基礎からじっくり「英文法」を学習することで、英語を得意科目に変えませんか?今の成績は関係ありません。正しい方向で努力すれば、誰でも点数を上げることができます

 英語がとことん分かるようになる教匠の授業を体験してみませんか?
 ■ 無料体験授業について|教匠WEBサイト

 Yoshino

[PR]
by kyosyo-hyogo | 2013-12-18 10:00 | 教匠の日常