タグ:高校入試 ( 6 ) タグの人気記事

 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 今日は2017年度入試の結果をお伝えしようと思います。


 ~ 2017年度大学入試 合格実績 ~

 【 国公立大 】
 北見工業大学 1名  信州大学 1名  鳥取大学 1名  兵庫県立大学 1名

 【 早慶関関同立 】
 早稲田大学 1名  同志社大学 2名  立命館大学 4名  関西学院大学 2名  関西大学 11名

 【 産近甲龍 】
 近畿大学 8名  甲南大学 1名

 【 私立大学(京都府)】
 同志社女子大学 1名

 【 私立大学(大阪府)】
 大阪工業大学 1名  大阪歯科大学 1名

 【 私立大学(兵庫県)】
 神戸女学院大学 5名  甲南女子大学 2名  武庫川女子大学 3名  兵庫医療大学 2名

 ※ 合格者数には、「近大英語トレーニング」、「小論文速習講座」など短期講座のみの受講者を含みません。


 ~ 2017年度高校入試 合格実績 ~

 【 公立高校 】
 尼崎稲園高校 1名  市立西宮高校 2名

 【 私立高校 】
 仁川学院高校(特進S) 3名  


 中学生の時から通塾していたある生徒は、基礎をしっかり積み重ね早稲田大学に合格しました。

 兵庫県外から通塾していたある生徒は、中学内容から始めて近畿大学に合格しました。

 公募推薦入試で志望校に合格したある生徒は、一般入試にもチャレンジし特待生となりました。

 現代文が苦手だったある生徒は、添削指導を重ねて小論文入試を突破しました。

 集団指導で伸び悩んでいたある生徒は、質問をぶつける中で疑問を解消し、大きな伸びを実現しました。


 一つ一つの合格にエピソードがあります。合格者のみなさん、本当におめでとう。進学先で充実した日々を送ることを講師一同心から祈っています。

 Yoshino

[PR]
by kyosyo-hyogo | 2017-03-24 10:00 | 教匠の日常
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 もう3月も終盤。今日は2016年度入試の結果をお伝えしようと思います。

f0303364_16521722.jpg

 ~ 2016年度大学入試 合格実績 ~

 【 国公立大 】
 大阪大学 1名  広島大学 1名  宮崎大学 1名

 【 関関同立 】
 同志社大学 6名  立命館大学 2名  関西学院大学 3名  関西大学 6名

 【 産近甲龍 】
 近畿大学 13名  京都産業大学 1名  甲南大学 3名

 【 その他私大(京都府)】
 京都女子大学 3名  同志社女子大学 1名

 【 その他私大(大阪府)】
 追手門学院大学 1名  大手前大学 1名  摂南大学 1名  桃山学院大学 1名

 【 その他私大(兵庫県)】
 甲南女子大学 1名  武庫川女子大学 1名


 ~ 2016年度高校入試 合格実績 ~

 【 公立高校 】
 宝塚北高校 2名  宝塚西高校(国際教養コース) 1名  宝塚高校 3名  伊丹高校 1名

 【 私立高校(兵庫県)】
 仁川学院高校 5名  芦屋学園高校 1名  三田松聖高校 1名

 【 私立高校(大阪府)】
 大商学園高校 1名  梅花高校 1名


 数字でまとめてしまうと、淡泊な印象になるかもしれませんが、一つ一つの合格までに、受験生一人一人のエピソードがありました。どの合格も私たちにとって本当に重みのある合格です。受験生のみなさん、お疲れさま。ぜひ、進学先での生活を充実させてください。

 また、合格実績には算入していませんが、「近大英語トレーニング」や「小論文速習講座」など短期講座で当塾を訪れた数名からも、合格の報告をいただきました。1日だけの短い関わりであったにも関わらず、丁寧にご連絡くださったことに感謝です。

 生徒一人一人の受験に寄り添うことは、本当に大変なことです。しかし、合格した人たちの笑顔を見ると、また今年度も頑張ろうという気概が沸いてきます。2017年度入試でも多くの笑顔が見られるよう、精一杯の指導を行って参ります。

 Yoshino

[PR]
by kyosyo-hyogo | 2016-03-23 10:00 | 教匠の日常
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 今日3月19日(土)は、兵庫県公立高校入試の合格発表日。先週12日(土)に実施された入試の合否が、各高校で発表されました。当塾の受験生は全員が合格。すばらしいです。

 < 個別進学塾教匠 2016年度 公立高校入試 合格速報 >

  ■ 宝塚北高校 2名
  ■ 宝塚西高校-国際教養 1名 (推薦入試)
  ■ 宝塚高校 3名 
  ■ 伊丹高校 1名

 一人一人のこれまでの頑張りを思い浮かべると、感無量です。合格者のみなさん、本当におめでとう。苦手科目、プレッシャー、怠けたい気持ち、いろんなものと戦いながら、よく頑張りました。

 志望校での高校生活、充実したものにしていきましょう。

 Yoshino

[PR]
by kyosyo-hyogo | 2016-03-19 22:00 | 教匠の日常
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 兵庫県教育委員会より「平成28年度兵庫県公立高等学校推薦入学等志願状況」が発表されました。

 ここでは、宝塚市内各校の志願状況を紹介させていただきます。


 【推薦】 宝塚北高校 グローバルサイエンス科  県内第4位の高倍率

  ■ 志願者数   102人
  ■ 定員     40人
  ■ 倍率     2.55倍
  ■ 昨年度倍率  1.65倍

 【推薦】 宝塚北高校 演劇科  昨年度より倍率低下

  ■ 志願者数   57人
  ■ 定員     40人
  ■ 倍率     1.43倍
  ■ 昨年度倍率  1.78倍

 【推薦】 宝塚西高校 国際文化系コース  倍率が1倍を下回る

  ■ 志願者数   37人
  ■ 定員     40人
  ■ 倍率     0.93倍
  ■ 昨年度倍率  1.50倍

 【特色】 宝塚高校 普通科  昨年度より倍率低下

  ■ 志願者数   44人
  ■ 定員     28人
  ■ 倍率     1.57倍
  ■ 昨年度倍率  1.86倍

 【特色】 宝塚東高校 普通科  昨年度と同倍率

  ■ 志願者数   51人
  ■ 定員     32人
  ■ 倍率     1.59倍
  ■ 昨年度倍率  1.59倍

 ※ 正確なデータは必ず兵庫県教育委員会のWEBサイト等でご確認ください。


 宝塚北高校のグローバルサイエンス科は、農業高校動物科学科(2.75倍)、兵庫高校創造科学科(2.70倍)、神戸高校総合理学科(2.58倍)に次いで、県内で4番目に高い倍率となりました。

 推薦入試は、2月14日(日)に行われ、19日(金)に合否が発表される予定です。

 Yoshino

[PR]
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 兵庫県教育委員会より「県内公立高等学校進学希望者の学校別・学科別動向調査結果」が公表されました。

 ここでは、宝塚市内各校の志願状況を紹介させていただきます。

  ■ 県宝塚-普通  定員 280 11月志願者数 232 9月志願者数 243 昨年度受検者数 263
  ■ 宝塚東-普通  定員 320 11月志願者数 251 9月志願者数 231 昨年度受検者数 335
  ■ 宝塚北-普通  定員 240 11月志願者数 243 9月志願者数 297 昨年度受検者数 254
  ■ 宝塚北-GS  定員 040 11月志願者数 105 9月志願者数 116 昨年度受検者数 066
  ■ 宝塚北-演劇  定員 040 11月志願者数 061 9月志願者数 065 昨年度受検者数 071
  ■ 宝塚西-普通  定員 240 11月志願者数 272 9月志願者数 293 昨年度受検者数 249
  ■ 宝塚西-国際  定員 040 11月志願者数 041 9月志願者数 040 昨年度受検者数 059

  ※ 赤字部分が今回公表された数字です

  ★ 前回調査時より志願者数が増加した学科
  宝塚東-普通(+20名)、宝塚西-国際(+1名)

  ★ 前回調査時より志願者数が減少した学科
  県宝塚-普通(-11名)、宝塚北-普通(-54名)、宝塚北-GS(-11名)、宝塚北-演劇(-4名)、
  宝塚西-普通(-21名)

  ★ 志願者数が定員を上回っている学科
  宝塚北-普通(+3名)、宝塚北-GS(+65名)、宝塚北-演劇(+21名)、宝塚西-普通(+32名)
  宝塚西-国際(+1名)

  ★ 志願者数が定員を下回っている学科
  県宝塚-普通(-48名)、宝塚東-普通(-69名)

  ※ 正確なデータは必ず兵庫県教育委員会のWEBサイト等でご確認ください。

 塾生には、第2学区全域についてのより詳細なデータをお渡しする予定です。今後の志望校選定にお役立てください。

 Yoshino

[PR]
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 当塾では、この4月より、中3トータルサポートを開始しました。中3トータルサポートは、公立高校を目指す中学3年生を対象とした、通常授業外でのサポート。教材費のみで受講できる制度です。

f0303364_14291036.jpg

 英語では、英単語の暗記に取り組んでもらっています。生徒は、決められた範囲の英単語の書き取り練習をしてきた上で、英単語テストを受験。これを毎週継続的に行うことで、大幅な単語力強化を目指しています。

 国語では、漢字の暗記に取り組んでもらっています。生徒は、決められた範囲の漢字の書き取り練習をしてきた上で、漢字テストを受験。これを毎週継続的に行うことで、周りに誇れる漢字力をつけてもらいます。

 数学では、基本的な計算演習に取り組んでもらっています。継続的な演習で、計算のスピード、正確さを向上させることが狙い。計算を得意にすれば、高校進学後も数学の学習を順調に進めていくことができます。

 どの生徒も実にまじめに取り組んでくれており、先週の小テストでの平均点は国語が93点、英語が89点。(数学は課題提出のみのためテストなし)満点を取る生徒も少なくありませんでした。

 6月からは、社会理科のサポートも開始します。社会・理科に関しては、月4回の集団授業で、中学3年間の内容を復習。毎回小テストを実施し、徹底的な得点力強化を図ります。

 一般的な学習塾で学習できるのは、受講科目のみ。受講科目が伸びたとしても、他の科目が伸び悩みます。しかし当塾では、この中3トータルサポートを受講することで、5教科全ての学習を進めることができます。

 とことん分かる授業と中3トータルサポートで、あなたも宝塚北高校・宝塚西高校を目指しませんか?

 ■ 中3トータルサポートのご案内|教匠WEBサイト

 Yoshino

[PR]