人気ブログランキング |
 こんにちは、個別進学塾教匠の菅井です。

 3月19日に兵庫県公立高校入試の合格発表があり、当塾ならびに「中3TOTALサポート」に参加の姉妹校教匠オリーブコース所属の中3生全員が第一志望の高校に合格を果たしました。せっかくの喜ばしい結果ですので、今日は生徒のみなさんの頑張りについて記したいと思います。

 当塾所属の中3生は、通常授業では英語・数学を受講していました。苦手科目については根幹のところに立ち戻りわかりやすく解説、得意科目については高校内容につながる本質の理解にも挑戦。さらに宿題として問題演習。同一範囲を徹底的に学習することで、「わかる」から「とける」まで学力を鍛えます。

 ある生徒は、昨年4月に受けた模試(第1回進研Vもし)と本年1月に受けた模試(第3回兵庫Vもし)の偏差値を比較して、英語で8ポイント、数学で11ポイントの上昇がありました。また、数学について1学期から2学期の評定も「1」上昇し、嬉しそうに教えてくれました。

 中3TOTALサポートでは、6月~12月は理社の中学1~3年の学習範囲について毎週80分の授業で各単元の根幹部分を徹底理解。くわえて問題集の該当範囲の演習を宿題に。1月~3月は私立高校・公立高校の過去問を中心に問題演習に取り組みます。

 私は中3TOTALサポートでは社会の授業を担当しているのですが、生徒たちは中3TOTALサポート時だけでなく通常授業の前後の際にも社会の内容や学習方法についての質問をもってくるなど、みな熱心に学習に取り組んでくれました。その成果として、社会については1学期中間考査から2学期期末考査を比べて平均して27.5点上昇しましたし、理科についても10.0点上昇しました。みな本当によく頑張ってくれたと思います。

 合格を報告してくれた際には、みな弾けるような笑顔を見せてくれました。私自身もおおいに嬉しく、また励みにもなりました。3年後にもすべての生徒が希望の進路を実現できるよう、これからも一人ひとりに寄り添っていきたいと思います。

 ※ 「中3TOTALサポート」は、当塾を会場として、当塾と教匠中学オリーブコースで共催。

 Sugai

# by kyosyo-hyogo | 2019-03-31 10:00 | 教匠の日常
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 当塾では、昨日3月25日(月)から4月6日(土)にかけて、「春の新学年スタート講座」を開講しています。

 「春の新学年スタート講座」は、自由に時間を選択して受講することが可能。CタームからFタームは、まだ受講を受け付けています。新学年で大きく力を伸ばしたいという中高生のみなさん、ぜひご受講ください。

 さて、今日は「春の新学年スタート講座」の全32講座のうち、この春高校3年生になるみなさんにおすすめの講座を4講座紹介します。

 講座No.601 英語R&W 阪大神大英語

 国公立大学2次試験で出題される、英文和訳・英作文などの記述系問題に挑戦。2次試験でどのような問題が出題されるのか、合格までどれくらい距離があるのかを知ってもらった上で、それぞれの問題のポイントを学習していきます。難関国公立大学を本気で目指す人におすすめの講座です。

 講座No.502 英語R&W 徹底攻略「that」

 英語長文中に超頻出の単語「that」に焦点をあてて学習。「that」の正体にどのような可能性があるのか、そしてどのように正体を見極めるのかを学習します。「that」の正体を見極められるようになることで、「なんとなく」の読解から脱出できます。長文読解を苦手とする人におすすめの講座です。

 講座No.604 数学 いろいろな数列

 「数列」の中でも苦手とする生徒の多い、階差数列や群数列などの「いろいろな数列」に焦点をあてて学習。数列のパターンごとに、その考え方や計算の手順を理解することで、数列の形からすぐに解法を導き出せるようになります。この講座で、数列に対する苦手意識をなくし、得点源へと変えてみませんか?

 講座No.606 古文 読解「枕草子」

 この講座では「枕草子」を題材に、古文を読解するための必要事項を身につけてもらいます。文法や単語は覚えられているけれども文章は読めない、という生徒におすすめの講座です。これまで学習してきた助動詞などの文法を、文章読解にどのように活用していくかを身につけ、古文を読めるようになってみませんか?

 受講についての個別相談も受け付けております。ご不明な点は、お気軽に0797-76-5870までご相談ください。

 Yoshino

# by kyosyo-hyogo | 2019-03-28 10:00
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 当塾では、昨日3月25日(月)から4月6日(土)にかけて、「春の新学年スタート講座」を開講しています。

 「春の新学年スタート講座」は、自由に時間を選択して受講することが可能。BタームからFタームは、まだ受講を受け付けています。新学年で大きく力を伸ばしたいという中高生のみなさん、ぜひご受講ください。

 さて、今日は「春の新学年スタート講座」の全32講座のうち、この春高校に進学するみなさんにおすすめの講座を3講座紹介します。

 講座No.401 英語R&W 徹底攻略「5文型」
 
 「文型」は高校英語で最初に学習する単元。中学生の時にはなじみのなかった用語が登場するため、苦手とする高校生も多い単元です。しかし、英文の「文型」を見抜く方法は極めてシンプル。根本の理屈を理解し、演習を重ねることで、得意分野とすることができます。この講座で、高校英語への不安を払拭しませんか?

 講座No.402 数学 徹底攻略「因数分解」

 高校数学でまず最初に学習する「因数分解」に焦点をあてて学習。「因数分解」の考え方や公式は、高校数学を通して使い続ける最重要事項です。(この単元がクリアできなければ、連動して他の単元も理解できなくなってしまいます。)この単元を確実に理解することで、数学を得意科目にするための土台を築きませんか?

 講座No.609 英語L&S  リスニングことはじめ

 当塾では、他の教科と同じ個別指導のスタイルで、英会話の学習に取り組むことができます。担当するのは、日本語も話せるネイティブスピーカー。マンツーマンの指導だから、話す機会もたっぷり。英語を「話す」「聞く」ことに関心がある人、この講座を活用して、周りがあっと驚くほどに力をつけませんか?

 ※ 私立中高一貫校に通う、高1生については、高2生・高3生対象としている講座も受講可能です。

 受講についての個別相談も受け付けております。ご不明な点は、お気軽に0797-76-5870までご相談ください。

 Yoshino

# by kyosyo-hyogo | 2019-03-26 10:00
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 当塾では、3月末から4月頭にかけて「春の新学年スタート講座」を開講します。

 「春の新学年スタート講座」では、新年度に大きく学力を伸ばし、志望校に近づくための講座を受講することができます。

 ■ 講座一覧(高校生対象)
 ■ 講座一覧(中学生対象)

 たとえば、英語R&W「徹底攻略『that』」では、英語長文中に超頻出の単語「that」に焦点をあてて学習。「that」の正体にどのような可能性があるのか、そしてどのように正体を見極めるのかを学習します。「that」の正体を見極められるようになることで、「なんとなく」の読解から脱出できます。

 また、現代文「論理関係」では、難しい文章も簡単に読めるようになるための鍵「論理関係」に焦点をあてて学習。なにをどう勉強すればよいのか分かりづらい、そしてついつい勉強が後回しになってしまう、現代文について、どこをどう意識して文章を読み解いていけばよいのか分かりようになります。

 このほかにも中学生を対象に14講座、高校生を対象に18講座、学習する内容を絞り、着実にあなたの実力を伸ばすための講座を用意しています。

 どの講座を受講すればよいのか分からない、という方は教室へご相談ください。現在の学力・志望校等を伺った上で、あなたに最適の講座を提案いたします。

 Yoshino

# by kyosyo-hyogo | 2019-03-13 07:00 | その他
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 高3生・高卒生のみなさんへの連絡事項を4点掲載します。

 (1) 国公立大学を受験する人は「国公立大学 出願校 調査書」を提出してください。

 (2) 私立大学入試の合否が発表されたら随時すみやかに結果を教室へ連絡してください。

 (3) 「小論文速習講座」の受講を希望する人は、申込書を提出してください。

 (4) 自習ブースはあなたの入試が終わるまで利用可能です。また質問も受け付けています。

 最後までサポートします。困ったことがあれば、何でも相談してください。

 Yoshino

# by kyosyo-hyogo | 2019-02-04 10:00 | その他