人気ブログランキング | 話題のタグを見る
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 当塾では、現在「2学期中間テスト」に向けた「テスト対策ゼミ」の申込受付を行っています。「テスト対策ゼミ」では、自分自身が通う学校の定期テストに向けた個別指導を受けることができます。

 例えば、英語長文がちんぷんかんぷん、欠席した部分の数学の授業が分からない、古文のどこをどう勉強したら点数をとれるのか分からない、そんな時に「テスト対策ゼミ」があなたの役に立ちます。

 当塾の一人一人に合わせた指導を体感してもらうべく、無料で塾生以外の申込も受け付けています。(当日は、学校で使用している教材をお持ちくださいね。)WEBサイトから簡単に申込をすることができますので、気軽にご活用ください。お電話で申し込んでいただいても大丈夫です。

 難関大を目指す生徒さんも、進級がちょっと心配という生徒さんも、少しでも勉強しようという意欲があれば大歓迎です。

 Yoshino

# by kyosyo-hyogo | 2021-10-11 10:00 | 当塾関連情報
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 9月度第4週(9/20-9/25)の授業についてです。第4週からは、教室にて通常授業を行います。来塾時には、手洗い、手指消毒、マスク着用など、感染症対策にご協力をお願い致します。

 ◆ 9月度第4週は教室にて通常授業を行います ◆
   ・ 校舎での自習開放・面談を再開
   ・ 感染症対策を講じた上で、通常授業を実施
   ・ 職員・生徒で1名でも感染者が出た場合には、遠隔授業へ移行
   ・ 9月度分「施設管理費」は、1,100円に減額(9月度入塾者の方は、10月度分を減額)

 宝塚市では、新型コロナウイルス感染症の第5波が収束に向かいつつあります。昨日9月17日に公表された感染者数は5名。5日連続で前週同日を下回り、7日間平均も15.6名にまで低下しました。未だ学生の感染者も発生しており、決してリスクはゼロではありませんが、出来る限りの感染症対策を講じた上で通常授業を実施することと致しました。

 通常授業再開にあたって、以下ご理解とご協力をお願いしたく思います。

 (1) 生徒さんご本人、同居されているご家族に、発熱・咳などの症状があり、体調に不安がある場合
   → 通塾をお控えください。

 (2) 生徒さんご本人、同居されているご家族が、PCR検査を受けることになった場合
   → 速やかに教室へご連絡ください。営業時間外は、問い合わせフォームからご連絡ください。
   → 検査により陰性が証明されるまで通塾をお控えください。

 (3) 生徒さんお通いの学校で、学級閉鎖、学校閉鎖が行われることになった場合
   → 速やかに教室へご連絡ください。営業時間外は、問い合わせフォームからご連絡ください。
   → 濃厚接触者であるかどうか判明するまで通塾をお控えください。

 ★ 通塾をお控えいただく場合には、遠隔授業、または、別日に振り替えての通常授業を受けられます。
 ★ ご家族の感染等で自宅待機を指示された場合には、通常授業外で無料の学習サポートを受けられます。
 ★ ご連絡いただいた情報は、秘匿いたします。個人情報の開示は一切行いません。

 これまでも、保護者さまには、連絡等すみやかに行ってくださり、大変感謝しております。感染防止にご協力いただいておりますこと、厚く御礼申し上げます。

 なお、当塾では、職員の92%が1回目ワクチン接種を終えており、42%が2回目ワクチン接種を終えている状況です。私自身も、兵庫県の実施する広域接種で2回の接種を終えました。今後、職員のワクチン接種のため、授業の振替をお願いする場合がございます。何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

 生徒のみなさまも、ワクチン接種に関して、誤った非科学的な情報に惑わされず、出典の確かな科学的な情報により、接種するか否かの判断をされることを願います。

 ■ 新型コロナワクチンの有効性・安全性について|厚生労働省
 ■ ワクチンとは|山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信
 ■ ワクチンQ&A|NHK新型コロナウイルス特設サイト

 Yoshino

# by kyosyo-hyogo | 2021-09-18 14:00 | その他
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 9月度第3週(9/13-9/18)の授業についてです。第1週・第2週同様に、遠隔授業にて授業を行います。第4週については、9月18日(土)に当ブログにおいて連絡を行います。ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願い致します。

 ◆ 9月度第3週の授業を遠隔授業で行います ◆
   ・ 通常授業を遠隔授業(生徒1:講師1、50分間)に切り替え
   ・ 校舎での自習開放・面談等の停止
   ・ 公募推薦に向けた面談を希望される場合は、Zoomで面談を実施

 宝塚市では、徐々に感染者数が減少してきています。(昨日10日の感染者数は16名、昨日10日時点での7日間平均値は19.9名。※県所管居住地非公表分を除く)しかしながら、今週、市内の小学校で1校、高校で1校、学級閉鎖の措置がとられました。依然として若年層での感染は警戒が必要な状態です。2学期が開始されたことの影響をまだ見定めることができない段階だと考えます。

 以前にもお伝えしましたように、学習塾は、複数の学校の生徒が同じ空間に集まる場所であり、どれだけ感染対策を行ったとしても、感染拡大の一翼を担ってしまいかねない場所です。第5波収束の光が見えてきた中で、あと少しの辛抱が必要だと考えます。生徒のみなさん、保護者のみなさまには、どうかご理解とご協力をお願いいたします。またこれまでのご協力、感謝申し上げます。

 なお、大学の公募推薦入試が近づいてまいりました。受験を考えておられる方で、志望校や入試方式の選択にお困りの方、公募推薦入試についての基本的な情報をお知りになりたい方には、個別にZoomを用いて面談を行います。お手数をおかけしますが、ご希望の方は教室までご連絡ください。授業の際に、担当講師にお伝えいただいたのでも大丈夫です。

 ■ 県立学校における新型コロナウイルスへの感染による臨時休業について|兵庫県教育委員会
 ■ 市立小学校在籍児童の新型コロナウイルス感染症の感染による学級閉鎖について|宝塚市

 Yoshino

# by kyosyo-hyogo | 2021-09-11 11:00 | その他
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 昨日ご連絡しました通り、9月度第1週・第2週については、宝塚市での新型コロナウイルスの爆発的感染拡大を受けて、以下の措置をとります。当塾の方針へご理解をいただきまして、ありがとうございました。

 ◆ 9月度第1週・第2週の授業を遠隔授業で行います ◆
   ・ 通常授業を遠隔授業(生徒1:講師1、50分間)に切り替え
   ・ 校舎での自習開放・面談等の停止
   ・ 遠隔授業を受けない場合は授業料減額

 授業を実施する時間帯につきましては、各ご家庭に本日8/29、明日8/30で連絡を行います。ご不明な点は、個別進学塾教匠 0797-76-5870 までお問い合わせください。本日8/29も22:00まで電話受付を行っております。

 兵庫県が本日8/29に公表した宝塚市の感染者数は35名。3日間連続で30名を超えました。このうち、20歳代以下での感染者数が17名、若年層で感染拡大が続いています。感染に十分ご注意ください。

 Yoshino

# by kyosyo-hyogo | 2021-08-29 20:00 | その他
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 ◆ 9月度第1週・第2週の授業を遠隔授業で行います ◆ 個別にご連絡いたします
   ・ 通常授業を遠隔授業(生徒1:講師1、50分間)に切り替え
   ・ 校舎での自習開放・面談等の停止
   ・ 遠隔授業を受けない場合は授業料減額

 宝塚市では、新型コロナウイルス感染者数が下げ止まりません。昨日8月27日に公表された感染者数は33名(県所管分を除く)。9日連続で20名を超え、7日間平均も32.3名という状況です。濃厚接触者認定も非常にゆるく、PCR検査も遅れており、実際の感染者数は、これを大きく上回っていることが想定されます。そして、今回の第5波では、若年層が感染の中心となっており、中高生でも症状が出る事例が発生しています。

 このような状況の中、宝塚市では、いまだ中学生・高校生が、ワクチン接種の予約すらできない状況です。(隣接する市町村では、すでに12歳以上の予約受付がはるか昔に始まっています。)しかしながら、市の教育委員会に問い合わせをしたところ、市立中学校の2学期スタートを遅らせるなどの措置は、検討もしていないということでした。

 当塾には、市内在住の生徒だけではなく市外在住の生徒も多く在籍しています。また市外の学校に通っている生徒も多くいます。もはや誰が感染していてもおかしくない状況で、通常授業を行うことは極めて危険であり、感染拡大の一翼を担ってしまいかねないと判断しました。このため、緊急事態宣言発出期間の授業を遠隔授業で行うことに決定致しました。

 もし感染が起こった場合、生徒さんご本人が症状に苦しみます。生徒さんのご家族の社会生活がストップします。高齢者の方と同居されている生徒さん、ひとり親家庭の生徒さん、さまざまな生徒さんがいます。感染のリスクが高い現状において、通常授業を続けることは、みなさんを悲しませる結果につながりかねません。

 学校が休校措置を取らない中、独自にこのような措置をとることには、正直に申しまして大変な迷いがありました。しかしながら、データを見る限り、どれだけ感染対策をとっても現状では、クラスターを起こしてしまいかねないと判断しました。判断と連絡が遅くなりましたこと、心からお詫び申し上げます。

 本日より各ご家庭に個別に連絡を行い、至急遠隔授業の時間割設定を進めます。また、説明文書の発送を行います。どうかご理解とご協力をお願いいたします。

 Yoshino

# by kyosyo-hyogo | 2021-08-28 13:00 | その他