29点→82点(宝塚西・高3)

 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 今日は、飛躍的な成長を遂げた生徒の話です。

 その生徒が入塾したのは、5月。英語が苦手で、入塾当初の定期テストの点数は29点でした。しかし、その生徒が、つい最近行われた2学期の期末テストで82点という高得点を獲得しました。それも付け焼刃の学習では点数の出にくいリーディングのテストでです。

 なぜ、そのような飛躍的な成長が可能になったのか。それは、その生徒の類まれな努力と、基礎からの学習とがあったからです。

 まず、その生徒は、毎日のように(いや、毎日)自習に通い、分からない点は積極的に質問に来てくれていました。そして、高3生がついすぐに手をだしたがる「英文読解」の学習に手を出す前に、英語の基礎となる「英単語」と「英文法」の学習をしっかりと進めてくれました。

 この正しい方向の努力が、今回の結果につながったのです。

 教匠では、「英文読解」が苦手という生徒にも、まずは「英文法」の指導を行っています。それは、「英文読解」は「英文法」と別物なのではなく、「英文読解」は「英文法」の延長線上にあるという考えからです。

 一見回り道に思えるかもしれませんが、基礎からじっくり「英文法」を学習することで、英語を得意科目に変えませんか?今の成績は関係ありません。正しい方向で努力すれば、誰でも点数を上げることができます

 英語がとことん分かるようになる教匠の授業を体験してみませんか?
 ■ 無料体験授業について|教匠WEBサイト

 Yoshino

[PR]
by kyosyo-hyogo | 2013-12-18 10:00 | 教匠の日常