人気ブログランキング | 話題のタグを見る

兵庫県の緊急事態宣言(8/20~)を受けて

 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 兵庫県は17日、過去最多となる853名が新型コロナウイルスに感染したと発表。20日からは緊急事態宣言が発出されます。当塾が位置する宝塚市でも日々感染者数が増加しています。このような状況の中、大変残念なことに、宝塚市では、いまだ基礎疾患のない54歳以下の人は、市の実施するワクチン接種の予約が行えない状況です。(西宮市、伊丹市、三田市、川西市など近隣市町村では、すでに12歳以上のすべての人が予約を行えています。)また、いつから予約できるのかもようやく本日になって公表された状況です。

 危機的状況にある中、市長から市民が必要とするメッセージの発信はなく、多くの方が困惑されておられるのではないでしょうか?また秋には公募推薦入試が迫っており、ワクチン接種を受けられないことで、宝塚市内に住む受験生が不利益を被る可能性を出てきています。(ワクチン接種を希望する受験生は、兵庫県および自衛隊による広域接種のキャンセル枠を確保しましょう。)遅れが仕方がないとしても、せめて情報を発信していただけないかと切に願う次第です。

 さて、宝塚市でワクチン接種が進まない中、当塾では、出来る限りの新型コロナウイルス感染症対策を進めております。具体的には以下の措置をとっています。

 (1) 換気の徹底(すべての扉・窓を常時開放しています。)
 (2) 空気浄化の徹底(2台の空気清浄機、1台の送風機をフル稼働しています。)
 (3) 健康確認の徹底(すべての入室者に健康状態確認表を記入いただいております。)
 (4) マスク着用の徹底(すべての入室者にマスクの着用を義務付けております。)
 (5) 手指消毒の徹底(すべての入室者にアルコール消毒をお願いしております。)
 (6) アルコール消毒の徹底(授業ごとに机をアルコール消毒しております。)
 (7) パーテーションの設置(すべての机にパーテーションを設置しております。)
 (8) 十分な席間の確保(座席と座席の間を十分に確保しております。)
 (9) 感染者・濃厚接触者になった場合のすみやかなご連絡のお願い

 飛沫感染・エアロゾル感染を防ぐため、できる限りのことを今後も継続してまいります。また新しい有効な感染対策が厚生労働省より明示された場合には、すみやかに取り入れてまいります。

 ただ、ワクチン接種率が低く、感染者が増加の一途をたどる現状では、どれだけ対策をとっても、感染のリスクをゼロにすることは難しいのが現状です。万が一、通常授業の進行が難しくなった場合には、Zoomによる遠隔授業に切り替えられる体制を整えております。また、自宅待機となった生徒の学習支援も行う準備ができております。

 生徒のみなさま、保護者のみなさまにはご負担をおかけすることとなり大変申し訳ございませんが、新型コロナウイルス感染症対策に引き続きご協力をお願い致します。市政が機能していない現状(現場の方々は大変な努力をされているものの、トップがトップとしての役割を果たせていない現状)では、われわれ一市民の努力でもって感染症対策を進めていくほかないのではないでしょうか?

 末尾にはなりますが、医療従事者・保健所職員の方など、コロナウイル対策業務に取り組まれておられる方、幼稚園教諭・保育士・介護士の方などコロナ感染リスクの高い業務に取り組まれておられる方に感謝と敬意を表します。

 Yoshino

by kyosyo-hyogo | 2021-08-18 10:00 | その他