人気ブログランキング | 話題のタグを見る

公立高校全員合格

 こんにちは、個別進学塾教匠の平木です。

 3月19日には、兵庫県公立高校入試の合格発表がありました。当塾で立高校入試を受けた生徒は、全員第1志望で合格。合格発表当日、開校時間すぐに飛び込んで報告してくれた生徒もいました。

公立高校全員合格_f0303364_19304233.jpg

 宝梅中学校のFさんは、部活動引退後からメキメキと実力を伸ばし、当初の志望校より難易度の高い高校に挑戦、見事合格を勝ち取りました。特に当塾で受講していた数学は、約8割の点数を取ることができており、本人も非常に満足な様子でした。

 長尾中学校のKくんは、理系科目を得意とする生徒で、その一方、国語や社会への苦手意識が強い生徒でした。夏期講習や冬期講習で国語を受講し、社会は中3TOTALサポートの授業を年間通して受講した結果、どちらも約7割の点数を取ることができていました。

 光ガ丘中学校のAさんは、11月から入塾した生徒ですが、元々苦手だった数学の実力を大きく伸ばし、試験直前には「数学はいける」と自信を持って臨めていました。成績開示はまだですが、手ごたえを感じる出来だったようです。

 宝塚第一中学校のIくんは、直前まで徹底的に数学の演習に取り組み、自分の得意分野で良い点数を取るための練習を繰り返しました。その結果、数学は一番自信を持って試験に臨めるようになり、本人も試験後は大きな手ごたえを感じている様子でした。

 高校受験は一つのゴールであるのと同時に、新しいスタート地点でもあります。高校では、大学入試という新たなゴールに向けて、心機一転して勉強に取り組む必要があります。当塾では、よりよい新年度のスタートを切るために、「春の新学年スタート講座」を開講しています。興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。
 
 Hiraki

by kyosyo-hyogo | 2024-03-24 10:00 | 当塾関連情報