人気ブログランキング |
こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

兵庫県では、新型コロナウイルス感染症の新規感染者数ゼロの状態が続き(5月17日以来現在までゼロ)、当塾でも6月1日から教室での通常授業を再開することができました。

当塾では、4月13日から5月末日までの期間、教室を閉鎖し、遠隔授業を行っておりました。遠隔授業の実施は、保護者のみなさまのサポートなどもあって実現できたものと思います。ご協力ありがとうございました。

さて、兵庫県では新規感染が長く見られない状態が続いているものの、依然として首都圏では感染拡大が続いており、新型コロナウイルス感染症に対して油断できる状況ではないと考えられます。

そこで当塾でも、教室業務再開にあたって、感染症対策を実施しております。ここでは、当塾でどのような対策を行っているが案内させていただきたいと思います。

当塾での新型コロナウイルス感染症対策_f0303364_14115728.jpg
教室入室前には、ハンドソープを用いた手洗いをお願いしています。また教室の中では、全ての入室者に必ずマスクを着用してもらっています。

当塾での新型コロナウイルス感染症対策_f0303364_14124809.jpg
入室後は、手指消毒液の利用をお願いしています。

当塾での新型コロナウイルス感染症対策_f0303364_14142991.jpg
全ての入室者に「健康状態確認票」の記入をお願いして、体調のすぐれない方の入室はお断りしています。

当塾での新型コロナウイルス感染症対策_f0303364_14135295.jpg
座席配置も通常とは変え、席と席との間を大きくあけて授業を行っています。

当塾での新型コロナウイルス感染症対策_f0303364_14241760.jpg
自習ブースも生徒同士が距離を保って利用できるよう、席数を半分に制限しています。

当塾での新型コロナウイルス感染症対策_f0303364_14165092.jpg
授業と授業の間には、机のアルコール除菌を行っています。

当塾での新型コロナウイルス感染症対策_f0303364_14173513.jpg
また、同時に、入口、複数箇所の窓を開放し、換気を行っています。

当塾での新型コロナウイルス感染症対策_f0303364_14184841.jpg
常時、空気清浄機、送風機も起動し、室内の空気がこもらないようにしています。

当塾での新型コロナウイルス感染症対策_f0303364_14194075.jpg
面談等、対面でお話する際には、職員がフェイスシールドを着用しています。

ご来塾いただきます保護者様にもご面倒をおかけすることになりますが、生徒の安全のため、ご協力をよろしくお願いいたします。

Yoshino

# by kyosyo-hyogo | 2020-06-08 10:00 | その他
こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 2020年度入試での合格者の声を紹介したいと思います。

 今回紹介するのは、兵庫県立大学看護学部現役合格したKさん(尼崎稲園)の声です。


 ~大学で取り組みたいこと~

 看護の専門知識を学んで、実習を頑張りたいです。

 ~大学卒業後の夢~

 看護師

 ~教匠に通うようになったきっかけは?~

 高校受験の時、兄が通っていたので、一緒に通うようになりました。

 ~教匠に通塾しての感想は?~

 学校の授業のスピードに合わせてくれるので、忘れないうちに予習や復習ができて、学校の課題も理解しながら解くことができました。

 ~平木先生(数学)の授業の感想~

 私がどこまで理解しているのか確認してくださるので、自分がどこでつまづいているのか分かりました。学校の課題で分からないところも私が分かるまで教えてくださったので、つまずくことなく問題を解くことができました。

 ~菅井先生(現代文)の授業の感想~

 国語は感覚で解くものだと思っていた私にとって、見るところを決めて、ルールにそって問題を解くことは驚きでした。学習記録票にも細かく書いてくださったので、家で整理をすることができて、良かったです。

 ~吉野先生(英語)の授業の感想~

 私の弱点を分かって授業を進めてくださるので、自分もなにをしたら良いか明確にできました。学年が上がるにつれて、構造も難しくなっていくけど、丁寧に細かく教えていただいたので、長文が読みやすくなりました。


 Kさんは、中学時代から通塾。高校入試では尼崎稲園高校に合格しました。進学後も受講を継続。高校に入っても、中学時代に培った確かな基礎力、そして、抜群の理解力でもって、ぐんぐん学力を伸ばしていきました。学校の成績も常に上位。学校のテストに向けても、入試に向けても、地道に努力を続けていました。

 大学入試では、滑り止めで受けた私立大学も軒並み合格。前期で受験した兵庫県立大学に無事合格し、進学することになりました。看護師になるという目標に向けて、これからまた新たな学習が始まりますが、ぜひがんばって、その目標を実現してほしいと思っています。合格おめでとう!!

 Yoshino

# by kyosyo-hyogo | 2020-04-02 10:00
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 2020年度入試での合格者の声を紹介したいと思います。

 今回紹介するのは、大阪大学工学部現役合格したYくん(宝塚北)の声です。


 ~大学で取り組みたいこと~

 情報工学。AIに関すること。

 ~大学卒業後の夢~

 エンジニア

 ~教匠に通うようになったきっかけは?~

 多人数制だと、自分の考えがどうなのかわかりにくいと思ったから。先輩が通っていたから。

 ~教匠に通塾しての感想は?~

 問題1つ1つを丁寧に見て、細かな間違いを指摘するなど、勉強の大きな力になった。わかりやすい。

 ~平木先生(数学)の授業の感想~

 様々な問題に取り組み、問題に対してのアプローチをいろいろ学ぶことができた。

 ~平木先生(古典)の授業の感想~

 古典は、元は安定しなかったが、授業を通して基礎を身につけ、本番で高得点を取れた。

 ~吉野先生(英語)の授業の感想~

 英語が元は苦手だったが、合格レベルまで伸ばすことができた。丁寧に、わかりやすく教えていただいた。


 Yくんは先輩の紹介を受けて入塾。当初は、他の科目と比べて苦手な英語のみを受講していましたが、3年生になって、数学、古典、物理も受講。センター試験でしっかりと結果を出し、志望校の大阪大学に余裕を持って挑戦することができました。配点の大きな2次試験でも結果を出し、見事現役合格。

 得意な化学などは、学校のテストや模擬試験でも学内1桁の順位をとってきたYくんですが、苦手と感じている科目は、謙虚に基礎を大事に学習。基礎を本質からしっかりと理解しようとする姿勢で、大きく学力を伸ばしてきました。大学入学後のますますの活躍が楽しみです。本当におめでとう!!

 Yoshino

# by kyosyo-hyogo | 2020-03-27 10:00
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 2月11日(火)は、建国記念の日で祝日ですが、通常通り開校しています。火曜に授業をとっている人は忘れず出席してください。また事情により欠席する場合には、教室への連絡をお願いします。

 Yoshino

# by kyosyo-hyogo | 2020-02-11 10:00 | その他
 こんにちは、個別進学塾教匠の吉野です。

 センター試験が終わりました。ここで改めて、センター試験後の流れについて案内します。

 (1) 「自己採点結果 登録票」を本日1/20に記入、提出してください。
  (来塾出来ない場合は、電話で結果を連絡してください。)

 (2) 「個別面談」(1/23-1/29)を希望する人は、申込書を提出してください。

 (3) 受験校が決定したら、「国公立大学 出願校 調査書」を提出してください。

 (4) 2次試験の受験科目を確認して、講座の変更が必要な場合は、「講座変更届」を提出してください。

 センター試験終了から判定が分かるまでの間は、ふらふらと情報収集をするよりも、間近に迫った私立大学入試に向けた勉強をすることが重要です。一旦センター試験のことは忘れて、勉強しましょう。

 Yoshino

# by kyosyo-hyogo | 2020-01-20 10:00 | その他